関学出身のミュージシャンが、すごい人ばかりな件

関西学院大学の読みが実は「くわんせいがくいんだいがく」だったと世間で話題になっていますね!

実は関学は、笑い飯の哲夫や「涼宮ハルヒの憂鬱」の谷川流など、多くの有名人を輩出した大学なのです。その中には、なんとあの有名ミュージシャンも含まれていました…!

今回は関学出身の有名ミュージシャンをご紹介します!

スポンサーリンク

Tofubeats

今をときめくTofubeatsも関学出身!紅白では郷ひろみの2億4千万の瞳をバブル風にアレンジして話題になりました!

今田耕司の楽曲「ブロウ・ヤ・マインド」を元ネタとした「水星」リリース後に知名度を上げていきました。

今田耕司の(たぶん)忘れたい思い出

玉城ティナとの曲が良い!

Viviの専属モデルである玉城ティナをヴォーカルに招いた曲。楽しくも洗練された楽曲はTofubeatsらしさが際立っています!

スポンサーリンク

玉城ティナはMVにも出演。屈指のかわいさは、ここ数年のMVでトップクラスです!

キュウソネコカミ

キュウソネコカミは、日本の5人組ロックバンドである。2009年12月に関西学院大学の軽音楽部の同期を中心に兵庫県で結成された。

引用:Wikipedia

関学といえばキュウソネコカミ学生サークルのノリをプロでやっていくという発明!この曲では世間にあふれるサブカル女子をイジリ倒しています!

THE ORAL CIGARETTESのヴォーカル

なんとあのオーラルのヴォーカル・山中拓也も関学出身!このバンドの面白い所は、山中がL’Arc~en~CielやGLAYをリスペクトするあまり、歌い方がV系風味に仕上がっているところです。

スポンサーリンク

マスロック風の複雑なリズムが、V系のミックスボイスと融合した新しい音楽が、彼らの発明でした。

ちなみにギターのあきらかにあきらは京大工学部卒の秀才です。マルチな才能ですね!

キダタロー

(関西人は)ご存じ浪速のモーツァルト、キダタローも関学出身です!絶対に1曲は耳にしたことがある偉大な作曲家ですね。アホの坂田のテーマもこの人。

スポンサーリンク

中高が関学で、大学は社会学部を中退したようです。よく探偵ナイトスクープに出ているので、顔も関西人にはおなじみですね。

タイガー大越

フュージョン界のすげー人、タイガー大越も関学出身です!

最強にカッコいいトランペット奏者なので要チェック!

おわりに

関学から多数のミュージシャンが輩出された理由

関西学院大学は歴史ある大学です。少なくとも関西人で知らない人はいません。だからたくさんの才能ある人が集まっているのではないでしょうか。

そして関学は音楽のレベルが高いです!たとえばYouTubeで「BUMP OF CHICKEN」と調べると10番目くらいに出てくるこの動画。

ギターの音もそっくりですが、ヴォーカルのレベルが高すぎますよね。公式動画に交じってサジェストされるのも納得のクオリティーで、なんとすでに19万回再生されています(2018年5月現在)。

このように音楽と真摯に向き合っている人たちがたくさんいるのも、関学の特徴なのかな、と思います。

スポンサーリンク

ステマみたいになってしまいましたが、僕は関学とは縁もゆかりもありません…ただ尊敬しています。それでは。

関連記事

https://night-cap.net/2018/05/23/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%87%BA%E8%BA%AB%E3%81%AE%E6%9C%89%E5%90%8D%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%80%81%E6%89%8D%E8%83%BD%E3%81%AB%E6%BA%A2%E3%82%8C/

コメント