お洒落なアルバムジャケット50選 マスロック・ポストロック編

11.Elephant Gym

そこはかとなく…円

台湾の3ピースマスロックバンド。アジアが生んだ至宝です。女声が映えるマスロックって少ないんですよね。しかもこの女の子、ベースが激うま。

ジャケットはサブカル過ぎて一周回って可愛いかなと思いました○

ベース女子

大象體操ElephantGym _ 中途Midway【Official Music Video】

中国語って響きが可愛いですよね!ポップな音楽に向いてる言語だと思います!もっとテクニカル偏重な曲もあるんですけど、まずは皆さんにこのインディーポップ感を味わってほしかった…。色々なところのデザインのセンスとか女子受け良さそうですよね!

色付きのレコードとか出してて、全部お洒落です!欲しい!

12.Tortoise

ハリセンボン(静)とハリセンボン(動)

最初期のポストロックバンド。トータスと読みます。この曲は「Pooh Song」というタイトルで、クマのプーさんを名指しした曲なのですが、どのあたりにインスパイアされてるのかはわかりません。

一番有名なジャケットはこれ。この柄のTシャツ買いました。

13.Purge Solenoid

あまり見過ぎると脳がマヒします

カリフォルニアのマスロックバンド。音詰め込み過ぎてサイケデリックになってます。ジャケもサイケ。面白い。

14.Saxon Shore

突然の花

綺麗めポストロックでは一番有名?アメリカ・フィラデルフィアのポストロックバンドです。タイトルが日付のみのEPで、近寄りがたさマックスなのにジャケットはこれ。不思議です。

15.The Sea and Cake

薄眼で見たら最高にカワイイ!

Tortoiseらと共にシカゴ音響派と呼ばれた、最初期のポストロックバンド。アルバムごとに音楽性が違うので聴いてて面白いです。ジャケットはカワイイ…ですよね?

16.LITE

マスロックをそのままイメージにした感じ

LITEは日本のマスロックバンドです。国産らしいキャッチーな展開が特徴的ですね!そしてこのジャケット…ここまで見事にマスロックを表現できるのがすごい。しかもかわいい。Tシャツにしたいです。

17.Chinese Football

こういうデザイン好きな人いるはず

American Footballに影響を受けまくった中国のバンド。音楽性がモロです。名前まで寄せてきてるの良い。

18.JYOCHO

不思議な球体

だいじろー(ex.宇宙コンビニ)のプロジェクトで、フルートが入っているのが特徴的なマスロックです。歌もよくあるエモに系統していないのが新しい!

マスロックというジャンルの客層を広げてくれそうなバンドです。ジャケットはファンタジー要素の強い、想像力が膨らむものになっています。

19.Six Gallery

不細工なタコ

海鮮ダメな人すいません。2005年結成2011年解散のアメリカのマスロックバンドです。色味が無さ過ぎて好きなジャケット。

20.Battles

全てにおいて最強

テクニック、新しさ、エモーショナルさ。全てにおいて最強のマスロックバンド・Battlesはジャケットでも最強でした。なにこれ…。

全部やばい

こっちに至っては朝食セットです。うまそう。

スポンサーリンク

本当に最高のバンドだなぁ…

Battles – The Yabba

MVも曲も最高なので良かったら全部見てくださいね!後半がヤバい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました